2017年8月13日日曜日

周囲から教わる親切心

先日、自宅から最寄りのショッピングセンターへ自転車で行き、買い物に行きました。
数時間後、天気が急に曇り空になり、強風と雨が降ってきました。
帰りに駐輪場に行くと、自転車が数台倒れており、その中に自分の自転車もありました。
自転車を起こそうとしたのですが、他の自転車の重みもあり、中々動きませんでした。
その際、通りすがりの高校生が私に声をかけてくださいました。
高校生「大丈夫ですか?手伝います。」とおっしゃて下さり、雨の中、一緒に倒れてる自転車を起こすのを手伝ってくれました。
私「本当にありがとうございます!助かりました。」と感謝を込めてお礼を言いました。
自分が、高校生の頃、困った人を見かけたら、直ぐに声をかけて行動に移すことができた
のだろうか?そんな思いで、心が温まりました。
他人から親切にされると、とても温かい気持ちになります。今回は、周囲の方から、逆に親切にされ、改めて「小さな親切心」とは何か?について考えさせられました。
小さなこと、ほんの一言でも、相手の人がほっとするような声かけと、さりげない気遣いの行動。何か困ってる人を見つけたら、「どうなさいましたか?」と直ぐに尋ねて、いつでも少しでも助けられることを見つけたいです。

2017年8月1日火曜日

母の誕生日に思うこと

730日は母の誕生日でした。
仕事で家を空けている妹から母の携帯へメッセージが入りました。
母はそれを嬉しそうに私に見せてくれました。

「お母さん、お誕生日おめでとう。
いつもと変わらない誕生日だけど、
今年は本当に良かったと思っているよ。
これからも元気に過ごしてね。」

母は5月に大動脈解離で倒れ、ドクターヘリで大きな病院へ運ばれました。
すぐに緊急手術を受け、ICU1週間入りました。
私たち家族はお医者様からさまざまなリスクを説明され、意識が戻るのか、
また話せるようになるのか、麻痺は残らないかなど不安でいっぱいでした。
家に戻っても母のいない家は静かでいつもと違う家でした。

そして2か月半経った今、母は体力は落ちたと言うもののたまのリハビリに
通いながら元気に過ごしています。
車を運転して買い物に出かけ、電車で都内や横浜へも出かけるようになりました。
母が病気をしてからそれまで普通に送っていた生活が決して当たり前ではない
ということに気付かされました。
妹のメッセージを読んで改めて今母がここにいる幸せを思い、
当たり前の生活を大事にしたいと思いました。


「はとバスに一度乗ってみたい。」という母のリクエストに応え、
私からの誕生日プレゼントは私たち親子と孫の3世代で行く
「はとバスツアー」でした。幸せなひとときでした。



2017年7月26日水曜日

夏のラスカ熱海店

先日のブログでも少し触れましたが、熱海店のお二方のご協力の元、ラスカ熱海店の店内を夏仕様にして頂いたのでご紹介します。


海をモチーフにしたアイテムを素敵に飾って頂きました!
見ているだけで夏を感じます。ラスカ熱海店のリゾート感ある雰囲気にもぴったりです。



ニモとドリーにそっくりなお魚たちは、お店の前を通る子供たちに大人気です。


また、少し前には店内看板を増やして頂きました。
今後はこちらのコーナーで物件情報も見られるようにしたいと考えております。


こちらの看板にも書いております通り、お気軽にお声掛けください!


ラスカ熱海にお越しの際は是非、ご覧になっていってください。

今月も沢山の方々のご協力で季節感のある店内にして頂きまして、ありがたいです。
お客様をお迎えする私たち自身も、お店に相応しいスタッフとなれるように頑張っていきたいと思います。

2017年7月8日土曜日

身近な親切心

 ラスカ店事務の私がお休みを頂いている日、熱海駅前店から事務の皆様が応援に来て下さいます。
 次の日に出勤すると、お休みを頂く前とは少し様子が違います。
 応援に来てくださった方が、食器やバケツを洗って下さっていたり、店内を綺麗に片付けてくださっていたり……私の気が回らなかった所を助けて下さっているのです。
 気付いた時には、とても嬉しい気持ちになります。

 他にも、インテリアさんや事務さんに店内の装飾を手伝って頂き、お陰様で季節感のある素敵な店内になりました。(後日写真を投稿できればと思います。)
 
 皆様に助けて頂いて有り難いと同時に、私も、誰かに喜んで頂けるような事ができるようになりたいと思いました。
 社内で小さな親切心を感じたので、ブログを書かせて頂きました。

2017年6月2日金曜日

東京都心は大変


先日、新宿本社へ向かう途中の出来事です。

東京駅ホームで、大きな荷物をお持ちのご高齢の女性から、
「この電車は新宿に停まりますか?」
と聞かれました。
「ハイ、大丈夫ですよ。ここから出る電車は全て停まりますよ。」
とお答えしました。
その後も電車の中で、女性が新宿で無事下車されるだろうかと、
ずっと気になっていました。

私が新宿で電車を降りると、その女性も降りられました。
しかし、辺りをキョロキョロと見回し不安そうなご様子だったので、
「どちらまで行かれるのですか?」
と声を掛けました。
すると松本ですとおっしゃるので、隣のホームまでご案内しました。

そこにはちょうど松本行の電車が停車中でした。
女性はようやく安心されたようで、
「本当にご親切ありがとう」
と深々と頭を下げられました。
私もホッと一安心。

都心の電車の乗り継ぎは、慣れないと大変です。
思い切ってお声掛けをしたことで、こちらも嬉しい気持ちになれました。

2017年5月21日日曜日

ほんもののプリンセス



 小2の娘はディズニーのDVDを観るのが大好きで、最近のお気に入りは
『ちいさなプリンセス ソフィア』です。

 これまでのディズニーのお姫様は、生まれながらのプリンセスか、
王子様に見初められ結婚してプリンセスになるか、のどちらかでした。
 しかしソフィアはそのどちらでもなく、シングルマザーのお母さんが国王と結婚し、
普通の女の子が突然王女になる、という現代的な設定です。

 本物のプリンセスになるために礼儀作法などを学んで日々努力し、
失敗しながらも周囲の人たちと助け合いながら成長していくソフィア。
 誰に対しても分け隔てなく優しく思いやりがあり、常に前向きな
その姿勢に好感が持てます。
 また、お話の中にはいろんなディズニープリンセスがゲスト(?)で
登場するので、従来のディズニーファンもお得な気分で楽しめます。

 娘と一緒に何話も観たのですが、特に印象に残っているのが
『プリンセスのテスト』と『パンやのおうさま』という話です。

 生きていくうえで一番大切なこととは?
 人のために働くとはどういうこと?
と、大人にとっても人生の疑問について考えさせられる内容です。

 とはいえ、子ども向けのアニメなのでキャラクターの絵が可愛いらしく、
気軽に視聴できますよ!

こちらではテレビ放映されたお話の動画が配信されています。
  http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/disney/streaming

2017年5月17日水曜日

Have a nice day!

こんばんは。

本日は、道を尋ねに来られた外国のお客様から頂いた印象的な言葉をご紹介させていただきます。

時は連休初日の午前中。
これから始まるご案内や訪問等のスケジュールを考え、少しバタバタしていた時間です。

そんな中、外国のお客様がすっと弊社事務所へご来店されました。
ここは英語でお聞きしようかと思いましたら、先に流暢な日本語で道を尋ねられました。
私も日本語で道順をしっかりとお伝えし、日本語でお礼のお言葉を頂きました。
そしてその方が立ち去る瞬間、こちらを振り返って笑顔で
「Have a nice day!(よい一日を!)」と。

その瞬間、忘れかけていた英語らしい言い回しに、爽やかさを感じ、
私もすかさず
「You too!(あなたも良い一日を!)」とご返答。
最後にもう一度こちらを振り返って頂き笑顔で立ち去っていきました。

その爽やかさから慌てていた心が一気に楽になり、良い一日を送ることが出来ました!

日本語だと「良い一日をお過ごしください」になるのでしょうか。
声を掛けられてとてもうれしい言葉でしたので、私もさらっとこのようなことを言えるように取り組んで参ります。

iida